So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

晩秋の “草津ー南志賀” [山裾さんぽ]


11-平床.jpg

晩秋の志賀高原 ~平 床~



今月の1011日に歩いた “秋の志賀高原” のルートを、晩秋にもう一回歩こうと26日に草津へ向かった。翌27日は国道292号 ~志賀草津道路~を少し離れ、南志賀の “上信スカイライン” をドライブすることにした。




12-南志賀2.jpg

“草津ー南志賀ー志賀” ドライブルート

 

 
10月27日 ドライブ の おもな 立ち寄り地点
 ① 草津温泉スタート 
② 白根山麓 ③ 万座温泉
 ④ 上信スカイライン ⑤ 松川渓谷雷滝 ⑥  山田牧場
 ⑦ 平床 ⑧ 蓮池・一沼  いつもの帰路
宜しかったら ・・・・・ 続きをご覧ください。

続きは・・・・・こちらからご覧ください!


タグ:2911
nice!(31)  コメント(12) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

秋の “志賀ー草津” [山裾さんぽ]


11平床湿原.jpg

平床湿原 ~秋の夕暮れ~

10月10日 “岩菅山トレッキング” を終えて草津のホテルへ向かう夕方。国道292号 ~志賀草津道路~ の木戸池を過ぎた地点に “平床” 湿原(元湿原といった方がいい)がある。白樺の樹に夕陽が当たり、黄葉真っ盛りの木々が金色に輝いて見える。




12志賀草津map2.jpg

“志賀ー草津ルート” の主な立ち寄り地点

明日(11日)は、国道292号 “志賀ー草津道路” の絶景ポイントで景色を眺めながら帰路につく予定。


 ① 白根山山麓 
② 山田峠 ③ 渋峠(日本国道最高地点)
 ④ 覗 ⑤ 平床 ⑥ サンバレー駐車場 
 ⑦ 一沼 ⑧ 琵琶池 ⑨ 清水沢橋(県道451号線)




宜しかったら ・・・・・ 続きをご覧ください。

続きは・・・・・こちらからご覧ください!


タグ:2910
nice!(34)  コメント(17) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

志賀高原を歩く~ ⑤ 岩菅山トレッキング ~ [トレッキング]


11-1岩菅・裏岩菅山.jpg

                        岩菅山          (標高 2,295.3m) 

秋晴れの10月10~11日。今年最後のトレッキングになるだろうと、好天の時期を狙って国道292号~志賀草津道路~、及び県道471号~奥志賀公園線~をドライブし、沿線の山々を歩いてきた。写真は10日に登った“岩菅山~裏岩菅山”。(撮影:奥志賀高原スキー場周辺 2017.10.11.)




11-2志賀高原-岩菅山map.jpg

岩菅山トレッキング Map(⑥番)


 計画コース
岩菅山聖平登山口 ー 小三郎小屋跡 ー アライタ沢 ー 中間点      ー ノッキリ ー 岩菅山山頂 ー 裏岩菅山山頂 ー 岩菅山山頂
ー ノッキリ ー 中間点 ー アライタ沢出会 ー 小三郎小屋跡
ー 岩菅山聖平登山口
標 高 差
最高点:裏岩菅山2,337m 最低点:聖平登山口1,580m
標高差:757m
予定歩行時間  約6時間45分 



宜しかったら ・・・ 岩菅山トレッキング ・・・ 続き をご覧ください。


続きは・・・・・こちらからご覧ください!


タグ:2910
nice!(29)  コメント(12) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

浅間山麓を歩く ~湯ノ丸高原~ [トレッキング]


信州・湯の丸高原 ~~東篭ノ登山 ー 水ノ塔山 ハイキング~~

2017.9.30.



10-1篭ノ登山.jpg

東篭ノ登山 (山頂は左端の木の背後 標高 2,227.9m)




10-2水ノ塔山.jpg

水ノ塔山 (中央の山 標高 2,202m)



標高2,568mの浅間山の西側山麓には、 “高峰高原” や “湯ノ丸高原” 、そしてその間には “池の平湿原” がある。長野県東御市と群馬県嬬恋村にまたがる標高1,800~2,000mの亜高山帯の高原。(上の写真は、 “湯ノ丸ー高峰林道” の兎平付近から当日に撮ったもの)




10-3特別母樹林.jpg

 湯ノ丸ー高峰林道には “天然カラマツの特別母樹林” がある




10-4浅間山麓ハイキングmap.jpg

浅間山麓 トレッキングマップ

浅間山麓・湯ノ丸高原のトレッキング・ハイキングは今までに4回ほど行っている。今年は初夏に “池の平湿原” とその周辺の山を歩いているので、今回は紅葉前の “水ノ塔山” を目指すことにした。



 



宜しかったら ・・・・・・・・ 続きをご覧ください


続きは・・・・・こちらからご覧ください!


タグ:2910
nice!(38)  コメント(20) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

志賀高原を歩く~ ④ 橫手山ー鉢山トレッキング ~ [トレッキング]


11-1平床.jpg

霜に覆われ、懍とした景色が ・・・・・ 志賀高原~平床湿原~



9月29日~30日 志賀高原 & 湯の丸高原を散策。紅葉には少し早かったが両日とも天気に恵まれ、素晴らしいトレッキング日和となった。しかし、早朝の志賀高原は凜とした表情に変わってきている。




11-3平床.jpg

平床湿原 ~降霜~




11-5平床.jpg

この日が・・・・・初霜だろうか?




11-6平床1.jpg 11-6平床2.jpg

花も葉も・・・・・霜に囲まれる

9月29日の朝7時半。この時刻には太陽が登ってきているが、陽の当たらない湿原は “凍結” している。放射冷却で氷結した湿原の植物が、一時ではあるが “凍てつく世界” に豹変する。




宜しかったら 志賀高原を歩く ~橫手山ー鉢山トレッキング~ をご覧ください



続きは・・・・・こちらからご覧ください!


タグ:2910
nice!(40)  コメント(22) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

9月の中庭 [園芸広場]


11アブチロン・イエロー.jpg

アブチロン ~イエロー~


9月下旬 朝晩の冷え込みもキツくなり、紅葉の便りもあちこちから聞こえ始めている。中庭では秋の草花が勢いを増すとともに、果樹も “実りの秋” を迎えている。夏の暑さに耐えてきた花たちも少しではあるが復活してきている。



・・・*・・・*・・・ 9月に入ってからの中庭の花たち ・・・*・・・*・・・ 


宜しかったら、続きをご覧ください.




続きは・・・・・こちらからご覧ください!


タグ:2909
nice!(35)  コメント(20) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

志賀高原を歩く~ ① 笠ヶ岳トレッキング ~ [トレッキング]

11-笠ケ岳.jpg

             笠ヶ岳(志賀高原 標高2,075.9m)    撮影:2015.9.30

2015年10月20~22日 紅葉を求めて、秋山郷 ~ 志賀高原 ~ 野反湖と歩いた。以前 “ブログ:日本ロマンチック街道を歩く” で紹介したものだが、“志賀高原トレッキング” の記録として残すために編集し直したので、それをUPします。



    志賀高原を歩く  ②赤石山トレッキング 2017.10.21.(前々回ブログ)

             ③志賀山トレッキング 2017.10.22.(前回   ブログ)

             ①笠ヶ岳トレッキング 2015.10.22.(今回   ブログ)となる。



12志賀草津高原map2.jpg

志賀高原~草津町~中之条町・野反湖 概略位置図

当初3日間の紅葉狩り・トレッキングを予定していたが、天候等により大幅変更を余儀なくされた。ここでは笠ヶ岳トレッキングをメインに、おまけに “嫗仙の滝” や “野反湖周辺トレッキング”、“秋山郷“などをつけました。




宜しかったら・・・・・続きをご覧ください



続きは・・・・・こちらからご覧ください!


タグ:2909
nice!(33)  コメント(17) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

志賀高原を歩く~ ③ 志賀山トレッキング ~ [トレッキング]


10-1志賀山.jpg

 ~オヤマリンドウ~ 志賀の小池を見下ろす志賀山山頂付近




昨日の赤石山トレッキングは快晴に恵まれ、エメラルドグリーン大沼池に感激した。しかし夕方になって山は雲に覆われ、翌朝もホテルの窓の外は霧しか見えない状況に二日目のトレッキングは諦めようか迷ってしまった。天気が悪ければ“温泉三昧” と決め込んでいたが、朝の天気予報は・・・・・ 快晴。

早速コースを決めて、・・・・・・ 遅めの朝食 ・・・・・遅めに出発。


                     計画は ③ ほたる温泉(硯川)~志賀山(2,035m)~裏志賀山(2,037m)

                              ~四十八池湿原~ほたる温泉

                      標高差約337m 歩行時間約3時間






宜しかったら・・・・・続きをご覧ください




続きは・・・・・こちらからご覧ください!


タグ:2909
nice!(41)  コメント(18) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

志賀高原を歩く~ ② 赤石山トレッキング ~ [トレッキング]


09-赤石山.jpg

志賀高原 赤石山山頂からの眺め ~ 大沼池 & 北信越の山並 ~


8月一杯ゆっくりと休んでいたので、9月に入って直ぐに志賀高原をトレッキング。志賀高原観光協会のパンフレット「SHIGA KOGEN TREKKING MAP」を見て、まずは “赤石山登山コース"、そして “志賀山登山コース”を歩く。




10-志賀高原トレッキングマップ.jpg

志賀高原トレッキングマップ(概略図)


①笠が岳(2,075m)コースは歩いているので、今回は


   ②発哺温泉~東館山(1,994m)~赤石山(2,108m)~大沼池~清水口

     全長11.5km 標高差約549m 歩行時間は約5時間 (「SHIGAKOUGEBN 2017」)

   ③ほたる温泉(硯川)~志賀山(2,035m)~裏志賀山(2,037m)~四十八池湿原~ほたる温泉

     標高差約337m 歩行時間約3時間 (同上パンフレット)

   の2コース。




9月 1日 a.m. 8:30 発哺温泉ゴンドラリフトに乗る(なぜか30分前から運転)

                     8:36東館山山頂駅着(駅展望台からの展望も良好)

        8:45トレッキング スタート(東館山高山植物園内を通過していく)



11-東館山山頂駅.jpg

東館山山頂駅からの眺め

この日は快晴のトレッキング日和り。台風の影響があるかもしれないと思っていたが、2~3日前の雨とはうって変わっての好天気。山頂駅からの眺めも抜群。遠くに妙高山や火打山など、子どもの頃から見慣れた山々もうっすらと見える。




宜しかったら・・・・・続きをご覧ください。



        

続きは・・・・・こちらからご覧ください!


タグ:2909
nice!(37)  コメント(17) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

台風襲来 [園芸広場]

11オニユリ.jpg

猛暑の中でも元気に ・・・・・ オニユリ


8月8日 台風5号は・・・・・8時 糸魚川市の北西約40kmのあって、北北東へ毎時25kmで進んでいる。暴風域はなくなったものの中心付近の最大風速は20m/s。18時頃には新潟市の西南西約30kmに達する見込みという。

このあと風雨が強まり、大きな被害も予想される。猛暑の続く中、昨日の最高気温が36度を越えた。畑も中庭もカラカラなので、一雨欲しいものの、度を超してまで降って欲しいとは思わない。




台風の過ぎ去るのを ・・・・・ 8月に入っても “元気な花” などを見て ・・・・・ 過ごそう!!!



☆☆☆☆☆ 暑さが 一層 息苦しくなるかな 赤 ☆☆☆☆☆

12ヒメヒオウギ.jpg

どこから来たのか なかなか絶えない ~ヒメヒオウギ~




13トマト.jpg

中玉トマト ~フルティカ~




14P-ミチコ.jpg

香りのある ~プリンセス・ミチコ~




☆☆☆☆☆ 朝の薄暗がりでよく目立つ ・・・ 黄 ☆☆☆☆☆

22ゴーヤ.jpg

これからが出番 ~ゴーヤ~




21オオマツヨイグサ.jpg

これも朝によく目立つ ~オオマツヨイグサ~




☆☆☆☆☆ この時期中庭では貴重な 白 ☆☆☆☆☆

23サルスベリ.jpg

サルスベリ

私は、ピンクや赤色の花よりもシロバナが好きだ。




☆☆☆☆☆ 吸い込まれそうな 桃 ☆☆☆☆☆

24オシロイバナ.jpg

日が昇ると花弁が閉じ始める ~オシロイバナ~




25モミジアオイ1.jpg25モミジアオイ2.jpg

なぜか、この花には吸い込まれてしまう ~モモジアオイ~

ピンク一色の花弁。その元の方が濃い赤。そこから伸び上がる花柱。花柱の元の方に雄しべ、先端に5本に別れている雌しべ。この時期咲く花で、いつもマクロで覗いて撮ってしまう。私にとってとても魅力的な被写体となっている。




☆☆☆☆☆ 猛暑の夏は この色に限る 青 ☆☆☆☆☆

26アガパンサス.jpg

雨降りの後が素敵な ~アガパンサス~




99アガパンサス.jpg

さわやかな涼感のある花を多数咲かせる ”アガパンサス”。南アフリカ原産のこの花は、ユリ科(ムラサキクンシラン科として独立することも)ムラサキクンシラン属に所属し、園芸品種が多数つくり出されている。


我が家の中庭に植えられたのは、今から25年以上も前になる。その後畑の端に移し替えて10年位になる。今年はとても花付きがいい。立ち姿が優雅で、しかも植えっぱなしでも手がかからない花は我が家にぴったりだ!!




ご訪問ありがとうございました。


~~~(夏バテ気味なので 英気を養うため、暫くは夏休みに入ります)~~~






タグ:2908
nice!(38)  コメント(9) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -