So-net無料ブログ作成

南アルプスの女王 ~ 仙丈ヶ岳 ③ ~ [山を歩く]


**☆*☆** 小仙丈ヶ岳付近からの眺め **☆*☆**

40北-仙-甲斐111.jpg 40北-仙-甲斐122.jpg 40北-仙-甲斐133.jpg

北岳・間ノ岳  ーーー 仙丈ヶ岳山頂(小仙丈沢カール) ーーーーー 甲斐駒ヶ岳



**☆*☆** 山頂付近を谷頭に 三方向に カール **☆*☆**

41-1仙丈ヶ岳山頂.jpg

東に向かって・・・"小仙丈沢カール"



41-2仙丈ヶ岳山頂.jpg

北東に向かって・・・"藪沢カール” 



**☆*☆** "藪沢カール”の端に・・・仙丈小屋 **☆*☆**

42仙丈小屋.jpg

山頂付近から藪沢カールの末端部の方向を見下ろす。仙丈小屋は真下の方に位置している。



宜しかったら ~下山途中で見た花~ をご覧ください・・・・・



42藪沢カール53-2.jpg

下山は藪沢カールを巻きながら仙丈小屋(右端)を通る



43仙丈小屋.jpg

仙丈小屋



**☆*☆** 仙丈小屋 ~ 5合目大滝頭 で見た花 **☆*☆**

44-0ミヤマキンバイ11.jpg

ミヤマキンバイ(深山金梅  バラ科)



44-1山頂紅葉51.jpg

仙丈小屋付近の黄葉



44-2ウラジロナナカマド51.jpg

ウラジロナナカマド(裏白七竃 バラ科)



44-3タカネナナカマド51.jpg

タカネナナカマド(高嶺七竃 バラ科)

44-4ウラジロナナカマド53.jpg 44-5タカネナナカマド52.jpg

ウラジロナナカマド(左)とタカネナナカマド(右)では花(実)の付き方が違う。



 44-6オオヒョウタンボク51.jpg

オオヒョウタンボク(大瓢箪木 スイカズラ科)


44-7オオヒョウタンボク51.jpg

周りは少し色づき、花は終わり赤い実となっている。(下の画像は木曽駒ヶ岳で撮ったもの)


44-7オオヒョウタンボク木曽駒.jpg 撮影7.30



44-8ヒメヨツバシオガマ51.jpg

(ヒメ ?)ヨツバシオガマ (姫四葉塩竈 ゴマノハグサ科)



44-9ミヤマアキノキリンソウ53.jpg

ミヤマアキノキリンソウ(深山秋の麒麟草 キク科)



 45馬の背ヒュッテ.jpg

色づき始めた ”馬の背ヒュッテ(標高2,640m)” 付近のウラジロナナカマド



46-1モミジカラマツ51.jpg

モミジカラマツ(紅葉唐松 キンポウゲ科)


46-2モミジカラマツ52.jpg

7~8月頃の花だが、ここは今が盛りのようだ。モミジに似ている葉をしている。



46-3ヤマハハコ11.jpg

ヤマハハコ(山母子 キク科)



47-1キタザワブシ55.jpg

キタザワブシ(北沢附子 キンポウゲ科)

47-8キタザワブシ53.jpg 47-8キタザワブシ54.jpg

“キタザワブシ” は北沢峠で見つかったトリカブトらしい。(峠のバス停付近にたくさん咲いていた)

47-9キタザワブシ55.jpg

緑の葉に鮮やかなブルーがとてもよく目立つ。



48 5合目(大滝頭).jpg

大滝頭(馬の背ヒュッテと小仙丈ヶ岳への登山道の分岐点 ~登りに通っている~)



49北沢峠登山口.jpg

15:10  終点(出発地) ~北沢峠~ へ無事下山



**☆*☆** 北沢峠から 仙流荘に向かう バスの 車窓 から **☆*☆**

53カツラ紅葉.jpg

“カツラ” の黄葉  


 55フジアザミ11.jpg

フジアザミ


56Bus鋸山岳-4.jpg

白雲たなびく 鋸岳(甲斐駒のお隣の山)も まもなく日暮れに

定時バスの最終は16:00。でも、帰りも臨時便が直ぐに出た。途中の道すがら、運転手さんは車を走らせながら樹木や花の名前、山の様子などを解説してくれた。時には、「あの花の名前を年ていいましたかね」などとテストをされてしまった。



**☆*☆** おまけ・・・ ~志賀・草津の紅葉に誘われて~ **☆*☆**



仙丈ヶ岳から戻った少し後、「白根山付近の紅葉が素晴らしいよ!」との情報が入る。10月中旬に行こうと予定していたのを変更し、急遽出かける。まずは、“浅間・草津・志賀さわやか街道” の奥志賀高原~渋峠にある “横手山” を目指す。



奥志賀30-22.jpg

~奥志賀~ 黄葉の唐松・岳樺の上に ・・・ “白葉” (?)

奥志賀高原の黄葉はまだ始まったばかり。でも、なんだか様子が違う。山裾の黄葉から、見上げると山の上の方の木々は白くなっている。・・・・・“白葉” !! なんだあれは ?


よくわからないまま国道の最高地点 “渋峠(標高2,172m)” へ向かう



“白葉” の正体は ・・・ 次回にUPする予定です。



ご訪問ありがとうございました。


nice!(21)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 21

コメント 11

いろは

こんにちは^^
ミヤマキンバイがまだ咲いていたのですね。
美しいキタザワブシ(トリカブト)ですね〜♪
オオヒョウタンボクは以前、千畳敷カールで初めて見る事が
できたお花なので、懐かしいです。
by いろは (2015-10-05 15:07) 

mimimomo

こんにちは^^
やはりそれなりにお花もあり実もついているのですね~
9月でも楽しめそう^^
白いお花? 雪に見えますが違いますか・・・
by mimimomo (2015-10-05 15:40) 

g_g

この時期花と実の共演もいいですね。
キタザワブシの葉と花がぜんぜん傷んでないので綺麗ですね。
by g_g (2015-10-05 16:05) 

夏炉冬扇

お花、小さいけれどきれいです。
by 夏炉冬扇 (2015-10-05 17:06) 

Mitch

ナナカマド、実は真っ赤になっていますね、もうすぐ葉っぱも赤くなるのでしょうか?
by Mitch (2015-10-05 18:29) 

michi

いろはさん:オオヒョウタンボクの花は千畳敷カールで撮影したものです。

mimimomoさん:思った以上に楽しめる山でした。でも、夏はもっと・・・・。
白い花は雪ではありませんでした。

g_gさん:真っ青な花でしたね。よく目立ちました。

夏炉冬扇さん:9月の山にしてはいろんな花がありました。

Mitchさん:紅葉はまもなくですね。

ご訪問ありがとうございます。
xml_xslさん

斗夢さん

馬爺さん

tochiさん

ゆるりさん

ゆきゆきさん

シラネアオイさん

侘び助さん

by michi (2015-10-05 18:48) 

Baldhead1010

氷河期の名残、カールがきれいに見られますね^^
by Baldhead1010 (2015-10-06 04:44) 

michi

Baldhead1010さん:日本の氷河は最終氷期においても、それほど大きなものではなかったとは思います。それでもカール地形はその頃の氷河の様子を伺わせる貴重な自然ですね。

ご訪問ありがとうございました。
HIDEand爺さん
by michi (2015-10-06 05:16) 

よしころん

仙丈ケ岳お疲れ様でした♪
お天気に恵まれてなによりでしたね~^^
芳ケ平湿原より先ほど戻ってきたところです!(テント泊貸切でした~)
渋峠付近の紅葉素晴らしかったです~ヽ(^o^)丿
白いのは霧氷かな~
by よしころん (2015-10-06 21:47) 

michi

おはようございます。朝晩の冷え込みがとてもきつくなりましたね。山はもっときつい状態ですね、きっと!

よしころんさん:芳ヶ平湿原に行ってこられたんですね。私は横手山・渋峠付近から眺めていましたが、いつか歩こうと思っています。テント泊は無理ですが。


by michi (2015-10-07 06:08) 

ふーみん

仙丈ケ岳 すてきですね。
お花も綺麗 michiさんと一緒に歩いてる気分です。
ありがとうございます。
by ふーみん (2015-10-08 00:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0