So-net無料ブログ作成

中庭 ~寒椿 から 雪椿へ~ [旬の広場]


11ユキバタ・ユキツバキ.jpg

雪椿 & 雪端椿 (撮影:4月3日)

中庭 4月 を迎える。中庭の “椿” は 雪端椿雪椿 が旬を迎えている。昨年暮れに開花し始めた 寒椿 は(旬が終わってはいるが)細々と咲いてはいるものの、Mainは 雪端椿、そして次第に 雪椿 へと移ってきている。



12ユキバタツバキ.jpg

ユキバタツバキ (撮影:3月30日)

1枚目の写真の右側にある木。花弁の開き方が少ない。


13ユキツバキ.jpg

ユキツバキ (撮影:4月3日)

1枚目の写真の左側にある木。ユキバタツバキに比べて、花弁が大きく開いている。


14カンツバキ.jpg

カンツバキ (撮影:3月13日)

我が家の中庭のツバキ類は、例年サザンカ~カンツバキ~ユキバタツバキ~ユキツバキ(~そして鉢植えの椿類)と順に咲く。今年もこの順番に変わりはない。カンツバキはサザンカに近いもので、12月中に咲き始める。ユキバタツバキやユキツバキは “雪” の文字がついているものの、雪解けを待って満開となる。



宜しかったら・・・<中庭の旬> 続きをご覧ください。


☆☆☆☆☆ 開き始めた ~ 椿類~  ☆☆☆☆☆



23ユキバタツバキ.jpg

ユキバタツバキ

ヤブツバキとユキツバキの自然交配種で、花には両者の特徴がいろいろな段階で見られる。北陸地方のユキツバキとヤブツバキの領域が接近する山地に生育。


22ユキツバキ.jpg

ユキツバキ

本州の多雪地帯で主に日本海側の山地に生育。花弁は薄く水平に開く。花糸は黄色で下部までばらけている。



※※※ 参考 ~ サンポミチの “ヤブツバキ” ~ ※※※

41ヤブツバキ.jpg

ヤブツバキ

我が家にはヤブツバキは、小さな実生しかないが、近所にはあちこちに植えられていている。


42ヤブツバキ.jpg

花糸は白色で、下半部は合着して筒状。

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※



(続) 中庭のツバキ

25羽衣.jpg

羽衣

花は ・・・・・ 中大輪 極淡桃~淡桃色の八重咲き~蓮華咲き


26羽衣20.jpg26羽衣22.jpg

大好きな花だったのに、今年は冬の間に(寒さのためか)花弁の端が枯れてしまった。



 27菊花ツバキ.jpg

菊花茶


花は小輪 純白で花弁が多い八重咲き

28菊花ツバキ01.jpg28菊花ツバキ21.jpg

“茶花の女王“ 異名を持つ(といわれている)冬の花木で、葉の緑と花弁の対比が新鮮。



29匂いツバキ.jpg

匂い椿 ~春風(しゅんぷう)~


30匂いツバキ.jpg

淡いピンク色の小さな花がたくさん咲く。優しい花色で花の数も多く、ほんのりと甘い香りを放つ。



31加茂本阿弥.jpg31卜半ツバキ.jpg

加茂本阿弥              卜半椿   



32紅月.jpg

紅月



33桃色ツバキ.jpg

鳥さんが種を(?)運んでくれたピンク色の椿

ユキツバキやユキバタツバキの間に知らぬ間に映えてきた “桃一点”。とても気に入っている。



34アーチオブトライアンフ.jpg

アーチ・オブ・トライアンフ

花は ・・・・・ 極大輪  濃桃色~ワインレッド 八重・牡丹咲き 


35アーチオブトライアンフ.jpg

“八重・牡丹咲き” の椿は大変おもしろい花。大きく育てようと思っているが、なかなか思うように大きくなってくれない。でも、今年は花付きが良くて喜んでいる。



☆☆☆☆☆ 中庭の旬 ~山野草 ~  ☆☆☆☆☆

51ニリンソウ11.jpg

ニリンソウ


52ショウジョウバカマ.jpg52ニリンソウ12.jpg


ショウジョウバカマ         ニリンソウ

山野草は、雪割草(オオミスミソウ)やコシノコバイモなどが咲き終わり、今はニリンソウやキクザキイチリンソウなどが旬を迎えている。続いて、ヤブイチゲやイカリソウ、バイカカラマツなどが蕾を膨らませている。



山野草は・・・これからも楽しみが続く。

53ギョウジャニンニク.jpg

この花は ・・・・・ ?

毎年この時期、単子葉の花伸び、小さな花が咲く。今年は大きな花梨の木を切ったので地面に陽光がいっぱい届いたせいか、特にたくさんの花が咲いている。 ・・・ なんだろう?


54ギョウジャニンニク.jpg

この花は ・・・・・ ギョウジャニンニク かな!!

中庭には確かにギョウジャニンニクを植えている。北の大地から送っていただいた春の恵みを(根が付いていたので、少しだけ食べずに)植えている。毎年花が咲いているので、その種が発芽したのかもしれない。

そうだとすると・・・・・嬉しいのだが(ギョウジャニンニクは春の山菜の王様)



☆☆☆☆☆ 畑の旬 ~暖地サクランボ ~  ☆☆☆☆☆

99-1暖地サクランボ.jpg

薄いピンクが綺麗な(今年は特に綺麗) ~暖地サクランボ~


99-2暖地サクランボ11.jpg

自家受粉で実が楽しめるといわれて果樹コーナーに植えた暖地サクランボ。花は他の果樹に比べてかなり早い。今年の花色は、特に花弁の縁のうすピンクが目立つ。味はいまいちで、毎年ブランディーに漬けて果実酒として楽しんでいる。



ご訪問ありがとうございました。


タグ:2904
nice!(34)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 34

コメント 16

mimimomo

おはようございます^^
椿の種類も豊富で大いに楽しめますね。
暖地サクランボのお花ってほんと可愛いし、お色も良いですね~♪
by mimimomo (2017-04-05 07:24) 

いろは

こんにちは^^
椿も沢山植えられていますね〜
どの木もお花が沢山付いて見事ですね♪
匂い椿というのもあるのですね。
サクランボのお花が綺麗ですね〜
by いろは (2017-04-05 17:15) 

Mitch

色々の椿があるのもびっくりですが、山野草も豊富なんですね。
楽しみがいっぱいですね^^
by Mitch (2017-04-05 17:44) 

夏炉冬扇

お庭で宴会が出来ますね。
朝はいい日差しでしたが、午後花曇りです。
by 夏炉冬扇 (2017-04-05 18:31) 

g_g

凄いですね椿の種類だけで相当の数があるんですね。
庭が広いと羨ましいぐらい植えられますね。
ギョウジャニンニクの花は一寸違う気がします。
こんなに可愛い花では無かったような・・・
by g_g (2017-04-05 18:47) 

michi

こんばんは。今日は一日中暖かな天気でしたね。午前は病院、午後はずっと庭に出ていました。
バナー画像の入れ替えを忘れていて、今変更しました。

mimimomoさん:暖地サクランボは実が小さく、生食では普通のサクランボにはかないません。ですが、花はいい色ですね。特に今年は例年になくpinkが綺麗です。

いろはさん:ツバキの中でも匂いのするのは少ないそうですね。このツバキは“匂い”を求めて品種改良したんでしょうね。

Mitchさん:今年の山野草は開花時期が例年とは違って、咲く順番変わっています。

夏炉冬扇さん:まもなく林檎(白・赤)やネクタリン(ピンク)、サクランボ(ピンク)の花が開くので、花の下でお茶を・・・なんてこともできます。

ご訪問ありがとうございました。
xml_xslさん

シラネアオイさん

tochiさん

コミックンさん

nandekandeさん

banpeiyuさん

ひぐらしさん

斗夢さん

ゆるりさん
by michi (2017-04-05 18:53) 

Baldhead1010

ギョウジャニンニクの醤油漬け、いい味が出ますね。
by Baldhead1010 (2017-04-06 05:14) 

馬爺

見事な椿が種類も豊富にあるんですね、我が家は雪椿と藪椿が植わっておりますが花がまだ咲いて居りません。
by 馬爺 (2017-04-06 10:54) 

よしころん

今新潟から戻ってきました^^
michiさんのお庭も花盛りですねぇ♪
by よしころん (2017-04-06 20:50) 

旅爺さん

お庭にはいろんな種類の椿があるので大いに楽しめますね。
色んな花も咲き乱れるお庭は大分広そうですね。
by 旅爺さん (2017-04-07 06:09) 

OJJ

春爛漫・・字のごとしですね~大いに楽しめそう!
雪椿ってホントにあるんですね、越後の雪椿って作詞家が勝手に作ったと思っていました
by OJJ (2017-04-07 08:47) 

yakko

お早うございます。
こんなにたくさん花が咲いている椿を見たことがありません(@_@;)
どの椿の花も素敵ですね〜 サクランボの花もイッパイ。実になるのが
楽しみですね !!
by yakko (2017-04-07 09:16) 

michi

こんばんは。
g_gさん:実は私もギョウジャニンニクの花ではないような気がしているんです。違うとするとなんなんでしょうね。匂いはそのものなんですが。悩んでます。

Baldhead1010さん:大好きです、ギョウジャニンニク。豚肉と炒めるのが一番のおすすめですね。後は冷凍して後日に回しています。

馬爺さん:ヤブツバキがありません。隣家から落ちた種が発芽して30cmくらいになっているのを大事に育てています。

よしころんさん:春の花は、今が一番の季節ですね。中庭に飽きたら、散歩に出て花を見てまわってます。

旅爺さんさん:ちょっとだけ広いところに移り住んで、次々と買い込んで植えてしまいました。今はもう植えるところがなってしまい、鉢が増えてきています(困ったものです)。

OJJさん:雪椿に雪端椿、なんてのも実際にありますね。藪椿と同様に、落ちた花はあまり綺麗ではありません。

yakkoさん:今咲いているサクランボは<暖地サクランボ>です。サトウニシキやタカサゴはまだ蕾が膨らみ始めたところです。

ご訪問ありがとうございました。
グリーンさん

Houryuuさん

水郷楽人さん

沈丁花さん

ジルさん

ぶらり爺さん

by michi (2017-04-07 17:15) 

旅爺さん

爺は斑入りの椿を見つけたので一枝貰って挿し芽してから5年、斑入りは消えてまだ花も咲きません。やはり鉢植えでないと駄目かな?。
by 旅爺さん (2017-04-08 08:33) 

michi

旅爺さんさん:5年目で、まだ咲きませんか。鉢植えでなくとも咲くとは思いますが、鉢の方が根が充実して早く咲くかもしれませんね。私はいただいた枝は鉢で育てています。2年目くらいで咲いています。
by michi (2017-04-08 18:12) 

ふーみん

こんばんは
   椿もこんなに種類があるのですね。
   ト半椿 加茂茶阿弥陀 椿はじめてみました。
   又サクランボが楽しみですね。 二度楽しめますね。

by ふーみん (2017-04-10 21:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0