So-net無料ブログ作成
検索選択

ピレネーを歩く~その2~ [旅の思い出]


☆☆☆☆☆☆☆ ゴープ湖 ハイキング ☆☆☆☆☆☆☆


11ゴープ湖ハイク.jpg

ハイキング2日目(7月2日) ・・・・・ 標高1,725mのゴーブ湖を目指す




⑤ ゴーブ湖



昨日とはうって変わって、朝から良く晴れ渡っている。今日はハイキング日和だ。



宜しかったら、続きをご覧ください。




21-2ゴープ湖Map.jpg

現地の案内看板 (日本語と矢印を加筆)

ガヴァルニーのホテルを発ち、バスはポン・デ・エスパーニャを目指す。ハイキングはここからロープウエー(下の青い矢印)→ リフト(縦向きの青矢印)→ ハイキング(上の青矢印)→ ゴーブ湖へ。帰路もリフトを使うが、ロープウエーには乗らずに徒歩でバス駐車場まで下る。歩行距離としては3km程度しかない。



21-3ゴープ湖ハイク.jpg

リフトを降りて、ハイキングが始まる。~青い空・気持ちのいいさわやかな空気・素晴らしい眺め~




22-1ヤナギラン.jpg

ヤナギラン

ヤナギランは今が旬。ハイキング途中で至る所に咲いている。



22-3オクエゾガラガラ属alectorolophus.jpg

ゴマノハグサ科 オクエゾガラガラ属 ~Rhinanthus alectorolophus~

この花も至る所に咲いている。ガイドはこの花を “耳元で振ってみてください” と言っていた。何か音がするという。和名(~ガラガラ~)に関係するのかな・・・?




22-6セリ科Eryngium alpinum.jpg

セリ科  ヒゴタイサイコ属 ~Eryngium alpinum~

葉がアザミのように複雑に深く切れ込み刺状になっている。花は刺のある苞に囲まれているため、触ると痛い。総苞は紫色やメタリックシルバーに色づき大変綺麗。この仲間の “マツカサアザミ” と呼ばれる花が日本に入ってきている。


キノコの “エリンギ” は、特定のヒゴタイサイコ属(エリンジウム~eringium~属)の根に寄生して生えるキノコなのでこの名が付いているという。





22-8リンドウ属lutea.jpg

リンドウ科 リンドウ属 ~Gentiana lutea~

草丈は1m以上、茎につく葉は対生する。花は葉の基部に輪生状に咲く。黄色の花はリンドウの仲間としては珍しい。英名では “Great Yellow Gentian” と言われている。



29-1ゴープ湖ハイク.jpg

ゴーブ湖が眼前に ~LAC DE GSUBE~

ハイカーの頭上に見える尖った山(雲の中に山頂が見える)は、フランス・ピレネーの最高峰~ヴィニュマーレ山(標高3298m)~。山頂部から流れ落ちる氷河によってできたカールの下方にゴーブ湖ができている。画面下部の左に見える屋根はゴーブ湖ホテル。



30-3リンドウ咲きカンパニュラ.jpg

リンドウ咲きカンパニュラ Campanula glomerata

キキョウ科カンパニュラ属(ホタルブクロ属)の宿根草で、リンドウに似た小さな濃紫色の花を付ける。九州の山地にだけ分布している “ヤツシロソウ” はC.glomerata" の変種の一つ。

 

30-4セイヨウカノコソウ.jpg

オミナエシ科 カノコソウ属 セイヨウカノコソウ ~Valeriana officinalis

 

35-1ゴープ湖.jpg

青く澄み切った湖面に ピレネーの最高峰を映す 氷河湖  ~ ゴーブ湖 ~

 

  37-2セイヨウミミナグサ.jpg

ナデシコ科 ミミナグサ属  セイヨウミミナグサ ~Cerastium aruvense~

 

 

37-4ユキワリザクラ.jpg

サクラソウ科 サクラソウ属  ユキワリザクラ

 

 45-1スペイン橋.jpg

スペイン橋 ~CASCADES PONT D'ESPAGNE~

 

 

45-2スペイン橋1.jpg45-2スペイン橋2.jpg

左:スペイン橋へ流れ込む滝   右:スペイン橋の下を深く抉る流れ

 

 

48-1トウールの滝.jpg

ルトゥール滝 ~CASCADE DU LOTOUR~

 

49-1マンネングサ属sp1.jpg

ベンケイソウ科 マンネングサ属 ~?~ 

 

 

49-2マンネングサ属sp2.jpg

ベンケイソウ科 マンネングサ属 ~?~ 

 

 

49-3マンネングサ属rupestre.jpg

ベンケイソウ科 マンネングサ属 ~Sedium Rupestre~ 

 

 

49-4ユキノシタ属exarata.jpg

ユキノシタ科 ユキノシタ属 ~Saxifraga exarata

マンネングサ属の花の多くは岩場や乾燥地に生育する多肉質植物。ユキノシタ属の仲間も岩場や岸壁に生育する多肉質の植物。ハイキング途中の岩場のへこみに張り付くように分布が見られた。

 

49-6不明種4.jpg

不明種 ~?~

花は “フヨウ” の花に似ているが・・・・・?

 

 これで・・・・・今日のハイキングは・・・・・終了

50-1ゴープ湖ハイク.jpg

ゴーブ湖ハイキングを終え、スペインへ向かう ~ゴーブ湖の映し絵を目に焼き付けながら~

 

 

 

 

ゴーブ湖を後にしてスペインへ向かう車窓からの景色

61-2仏-西国境.jpg

~~~ 山脈と裾野に広がる緑の絨毯 ~~~

ピレネー山脈中央部の仏西国境の峠に近づくと、素晴らしい景色が広がる(車窓から撮影)。

 

62仏-西ポートレック峠.jpg

仏-西国境 Portaletの峠に立つ

国境を越えると、真っ青な空と突き出す山々。強烈な太陽の光を受ける。これが情熱の国~スペイン~なのかなという印象をもった。

 

そんな国境の岩場に咲いていた花

63-1クモノスバンダイソウ属.jpg

緑の草原と黒っぽい岩山に目立つ赤い花 

 

63-2クモノスバンダイソウ属arachnoideum.jpg

 クモノスバンダイソウ(マキギヌ)

多肉植物の ベンケイソウ科 クモノスバンダイソウ属 ~Sempervivum arachnoideum~。日本には園芸種 “マキギヌ” と言う名で出回っているという。基部の葉が白い綿毛で覆われているのが特徴。

 

63-3クモノスバンダイソウ属montanum.jpg

ベンケイソウ科 クモノスバンダイソウ属 ~Sempervivum montanum

クモノスバンダイソウ(マキギヌ)とは別種のようだ。

 

63-4シオガマギク属sp.jpg

ゴマノハグサ科 シオガマギク属 ~?~

 

・・・ 再度 湖面に仏ピレネーの最高峰~ヴィニュマーレ山~を写しこむ ゴーブ湖 ・・・ 

99ゴープ湖.jpg

少し画像が多くなってしまいました。

 

次回 ~ピレネーを歩く~その3  へ続きます。

  

ご訪問ありがとうございました。

 

 


タグ:2907
nice!(30)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 30

コメント 14

よしころん

素晴らしい景色のなかのハイキング、拝見しているだけで爽快な気持ちになります^^
あぁ、素敵♪
by よしころん (2017-07-15 07:43) 

g_g

これだけ素晴らしい景色と花を見られれば最高な
ハイキングだったのでしょうね・・・
by g_g (2017-07-15 09:13) 

mimimomo

こんにちは^^
雄大な景色に飲まれます。お花も沢山あってハイキング楽しめますね~良いなぁ~
ところでヒゴダイは一般的にキク科ですよね。これはセリ科ですか。
by mimimomo (2017-07-15 10:24) 

せつこ

いいなぁ~~と見てます。
花の宝庫を歩かれて羨ましいわ(^^♪
相棒も体力落ちて登っても休んでばかり、そんな理由で最近山も行ってないし自信がないの。
by せつこ (2017-07-15 11:21) 

michi

暑さ厳しい中、おい出くださいましてありがとうございます。
せめて景色や花などで、涼んでいただけたらと思います。

よしころんさん:高原~草原、滝や川の水音、御床とのない花。どれも素晴らしい眺めでした。

g_gさん:1日目とは違って、好天気の中のハイキングでした。

mimimomoさん:少しづつ違った花に囲まれて楽しいハイキングとなりました。いつも適切なコメントありがとうございます。確かにヒゴタイはキク科ですが、ヒゴタイサイコはセリ科です。花の形は似ているような、・・・。

せつこさん:体力はあまり関係ないようなハイキングでしたよ(3日もが一番長い距離・高度差がありましたが)。

ご訪問ありがとうございます。

ゆるりさん

tochiさん

斗夢さん

@ミックさん

xml_xslさん

水郷楽人さん

by michi (2017-07-15 15:49) 

いろは

こんにちは^^
ピレーネ山脈にヤナギランがあるとは思いませんでした。
一面に花開く姿を想像して...素敵でしょうね(^^)
ゴーブ湖が美しいですね〜いつまでも心に残る景色ですね♪
by いろは (2017-07-15 16:27) 

michi

ゴープ湖の周辺もよかったですし、次回のオルデサ国立公園のトレッキングも素晴らしい景色に囲まれました。次回もご覧ください!!
by michi (2017-07-15 16:31) 

夏炉冬扇

地上は猛暑でーす。
by 夏炉冬扇 (2017-07-15 18:49) 

Mitch

天気も良いし花もいっぱい、何とも気持ちの良さそうなハイキングですね^^
by Mitch (2017-07-15 18:51) 

旅爺さん

いろんな景色が楽しめる良い旅してきましたね。
ゴープ湖辺りの風景は爺がカナダで見た風景そっくりです。
ヤナギランもあったんですね。爺は尾瀬で見てます。
by 旅爺さん (2017-07-15 19:07) 

侘び助

植物図鑑を見ているようです・・・楽しい旅だったでしょうね(^-^)
by 侘び助 (2017-07-15 21:23) 

Baldhead1010

涼しい風が入り込んできそうですね^^

夏には最高の場所です。
by Baldhead1010 (2017-07-16 05:03) 

michi

おはようございます。猛暑が一休み・・・?
夏炉冬扇さん:(こちらも)畑に水が・・・・! 私の身体にも水が・・・・・! って感じですね。やっと枝豆の収穫になります。

Mitchさん:強い陽射しの中なんですが、風がさわやかで、汗も直ぐにひいてしまいますね。

旅爺さんさん:そうかもしれませんね(カナダのトレッキングは体験していていませんが)。

侘び助さん:和名のない花が多いので、横文字のままの解説文になってしまいました。

Baldhead1010さん:チロルドロミテに次ぐ場所になりましたね。

ご訪問ありがとうございます。
グリーンさん

絵留さん

鉄腕原子さん

月夜のうずのしゅげさん

花好き人さん

by michi (2017-07-16 06:14) 

旅爺さん

連日暑い日が続いてますが、次の旅は計画されてるんでしょうね。
生きてる今が一番いいときです、大いに楽しんで下さいね。
by 旅爺さん (2017-07-16 09:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0