So-net無料ブログ作成

浅間山麓を歩く ~湯ノ丸高原~ [トレッキング]


信州・湯の丸高原 ~~東篭ノ登山 ー 水ノ塔山 ハイキング~~

2017.9.30.



10-1篭ノ登山.jpg

東篭ノ登山 (山頂は左端の木の背後 標高 2,227.9m)




10-2水ノ塔山.jpg

水ノ塔山 (中央の山 標高 2,202m)



標高2,568mの浅間山の西側山麓には、 “高峰高原” や “湯ノ丸高原” 、そしてその間には “池の平湿原” がある。長野県東御市と群馬県嬬恋村にまたがる標高1,800~2,000mの亜高山帯の高原。(上の写真は、 “湯ノ丸ー高峰林道” の兎平付近から当日に撮ったもの)




10-3特別母樹林.jpg

 湯ノ丸ー高峰林道には “天然カラマツの特別母樹林” がある




10-4浅間山麓ハイキングmap.jpg

浅間山麓 トレッキングマップ

浅間山麓・湯ノ丸高原のトレッキング・ハイキングは今までに4回ほど行っている。今年は初夏に “池の平湿原” とその周辺の山を歩いているので、今回は紅葉前の “水ノ塔山” を目指すことにした。



 



宜しかったら ・・・・・・・・ 続きをご覧ください



20-湯の丸Map.jpg

水ノ塔山 ハイキンがマップ

標高2,060mの湯ノ丸高峰林道・兎平(現在地)を起点に、東篭ノ登山(~ヒガシカゴノトヤマ~と読む)、水ノ塔山を往復する。標高差約170m、所要時間約2時間30分の行程だが、前日の疲れ(志賀高原・橫手山-鉢山トレッキングで約5時間歩いている)があるので、のんびりと歩くことにする。




21-10登山口.jpg

兎平登山口

10時頃にハイキングスタート 山頂直下までは、カラマツ主体の針葉樹林の中を歩く。





21-11東篭ノ登山.jpg

東篭ノ登山山頂

山頂近くまで、黄葉の始まったカラマツ林が続く。歩き始めは、林が途切れると山頂が見える。




21-13マイズルソウ.jpg

マイヅルソウの赤~い実




21-16東篭ノ登山_2.jpg

        山頂目前で林が終わり、遠くに山並が見える   (右は八ヶ岳だろうか・・・?)




21-20東篭ノ登山山頂.jpg

東篭ノ登山山頂の一等三角点

歩き始めてから約50分で、360度の展望がきく標高2,227.9mの山頂に到着。





21-22東篭ノ登山山頂-東.jpg

東篭ノ登山山頂から 東方向のパノラマビュー

中央の山は、これから行く “水ノ塔山”。右端は “高峯山~2,016m~”。中央背後は “浅間山”。 




21-23東篭ノ登山山頂-西.jpg

東篭ノ登山山頂から 西方向のパノラマビュー

背後に北アルプスの劔・立山、後立山連峰、槍が岳などが見える。




22-2オヤマリンドウ_03.jpg

オヤマノリンドウ




22-11コケモモ_03.jpg22-11シラタマノキ.jpg

コケモモ        クロマメノキ

東篭ノ登山から水ノ塔山へは標高2,200m前後の尾根道を進む。コケモモの赤い実、花も終わりかけのリンドウが少し見られただけ。なぜかクロマメノキの花が咲いていた。




23-17篭-水の塔山へ.jpg

水ノ塔山山頂付近からの眺め ~正面は高峯山~




23-21水ノ塔山山頂.jpg

水ノ塔山山頂(標高2,202m)  

左下標識は山頂にあったものを貼り付けている。




24-13水ノ塔山山頂.jpg

水ノ塔山山頂から ・・・ 南東方向のパノラマビュー

画面右端が登ってきた東篭ノ登山。中央やや左に高峯山。中央の遠くに見えるのが八ヶ岳だろう。




25-1マツムシソウ.jpg

マツムシソウ




25-2イワインチン.jpg

イワインチン



25-3ガンコウラン.jpg

ガンコウラン




山頂付近は ~黄と赤に色づく~


40-1東篭ノ登山紅葉.jpg

山頂付近の岩場は ・・・ 紅葉 & 黄葉 ・・・




40-2水ノ塔山紅葉.jpg

水ノ塔山山頂 ~ナナカマドやツツジの紅葉~




40-9紅葉クロマメカラマツ.jpg

カラマツの黄葉 クロマメノキの紅葉




41-1紅葉カラマツ.jpg41-1紅葉クロマメ.jpg

カラマツ        クロマメノキ




41-3紅葉イブキトラノオ.jpg 41-3紅葉モミジイチゴ.jpg

         イブキジャコウソウ          モミジイチゴ



50湯の丸高峰自然休養林.jpg

13:40 兎平登山口に下山

休憩や撮影時間を含んで3時間40分のハイキング。秋晴れのもと、標高2,000~2,200mの尾根道を楽しむことができた。花は少ないけれど、東篭ノ登山山頂での360度の展望、紅葉・黄葉の始まった尾根道、・・・。標高差約170mのハイキングで高山の秋を堪能できた一日となった。




☆☆☆☆☆ おまけ ・・・ 中庭のホトトギス ・・・ ☆☆☆☆☆

51ホトトギス.jpg

ホトトギスは日本の固有種



52ホトトギス.jpg

10月の中庭は ・・・・・ ホトトギスが旬




53ホトトギス.jpg

黄花 と 白花



54-1キバナホトトギス.jpg54-1ホトトギス白楽天.jpg

  キバナノホトトギス          白花ホトトギス ~白楽天(?)~




55ホトトギス紫酔.jpg

ホトトギス ~紫酔~ 




56-1ホトトギス紫酔2.jpg56-1ホトトギス紫酔1.jpg

“白楽天” も ”紫酔” もホトトギスの変種(園芸品種?)なのだろう。中庭のホトトギスは草丈が70~80cm位になって弓なりに垂れてくる。紫酔も50cm位に伸びているが、白楽天(?)は今のところ草丈がそんなに大きくはならないようだ。キバナノホトトギス(Baldhead1010さんに種子をいただいたもの)も草丈は20cmくらいと低い。






ご訪問ありがとうございました。

 

タグ:2910
nice!(36)  コメント(19) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 36

コメント 19

g_g

展望の良いハイキングですね、山野草も花有り実有りで
気楽に歩けそうな山の感じがいいですね。
by g_g (2017-10-13 09:50) 

侘び助

浅間山を散策したのは2度位でしょうか?? 後はバスから眺めて通る~~
信州は大好きなところです^^11月には越後湯沢温泉に♨~
待ち遠しい日々です(^-^)”
by 侘び助 (2017-10-13 10:20) 

馬爺

山野草が沢山有るとハイキングも楽しくなりますね。
杜鵑種類も有るんですね先日富士山の麓で初めて自然に咲く杜鵑を見ました其れに白い杜鵑まで見つけました。
by 馬爺 (2017-10-13 11:23) 

mimimomo

こんにちは^^
水の搭、篭ノ登は随分昔の伸びりました。秋でカラマツの黄葉が美しかったです。色んな木の実、お花そして草紅葉を見つけられましたね。この時期のハイキングは歩き易くてよかったでしょ。
我が家にもキバナホトトギス(同じく頂たもの)があります。今年もこれだけはしっかりお花を杖kてくれました^^
by mimimomo (2017-10-13 11:37) 

いろは

こんにちは^^
山頂からの見晴らしが素晴らしいですね♪
秋のお花や実が見られて楽しい山歩きでしたでしょう〜
紫酔という品種、珍しいですね。初めてです!
by いろは (2017-10-13 14:26) 

夏炉冬扇

空気がよさそう。
ヤッホー。
ホトトギスはぎゃらりぃの庭にあります。
by 夏炉冬扇 (2017-10-13 15:52) 

michi

こんばんは。寒かったり、暑くなったりと気温が不安定な秋ですね。今年は志賀高原のトレッキングにはまってしまいました。11~12日とまた歩いてきました(次回にUPします)。

g_gさん:標高が高いので見晴らしは抜群です。ハイキングにはいいところです。もう少しスカーッと晴れると良かったんですがね。

侘び助さん:11月は越後湯沢ですか、温泉はいいですね。楽しんでください。

馬爺さん:野に咲く花はいつ見てもいいものですね。

mimimomoさん:カラマツの黄葉も大好きです。山全体が黄金色になる景色もいいものですよね。

いろはさん:紫酔はホトトギスの園芸品種ですね。花と雄しべの綺麗な色が気に入りました。

夏炉冬扇さん:志賀高原や湯ノ丸高原を散策しましたが、高度や地域によって、紅葉がとってもいいところもありました。

ご訪問ありがとうございます。
tochiさん

middrinnさん

xml_xslさん

@ミックさん

鉄腕原子さん

芝浦鉄親父さん

ゆるりさん

ひぐらしさん

by michi (2017-10-13 17:32) 

Mitch

リンドウの仲間は好きですが、オヤマリンドウ、良いですね。
咲いているところを見たいです^^
by Mitch (2017-10-13 17:48) 

yakko

こんばんは。
白楽天  紫酔 は珍しいですね〜
by yakko (2017-10-13 19:02) 

Baldhead1010

お山は冬が駆け足でやってきますね。
黄花ホトトギスがやっと咲き始めました。
by Baldhead1010 (2017-10-14 04:53) 

michi

Mitchさん:高山の尾根沿いの道のリンドウはもうかれていますね。つい2週間ぐらい前までは満開だったんですが。

yakkoさん:白楽天はいつ頃購入したのかわからなくなっています。強くて(?)毎年咲いてくれるんですが。紫酔は結構大きくなります。

Baldhead1010さん:今年のキバナホトトギスは夏の管理が悪く、葉が枯れてしまってちょっと無残な姿のものがたくさんでした。

ご訪問ありがとうございます。
よしころんさん

シラネアオイさん

by michi (2017-10-14 06:33) 

テリー

天気が良くて、すばらしい山歩きだったでしょうね。
by テリー (2017-10-14 14:38) 

puripuri

こんばんは~
お山は秋模様で、じきに冬支度でしょうか(^-^)
山歩き、昔は職場の先輩の後について同僚達と歩いたのを思い出します。
by puripuri (2017-10-14 21:11) 

michi

テリーさん:この日も含め、志賀高原や信州・湯ノ丸高原は天気に恵まれました。秋晴れのハイキングは気持ちがいいですね。

puripuriさん:篭ノ登山~水ノ塔山は標高は2,200mもありますが、スタート地点も高いので、標高差約170m位しかありません(と言っても、その間に多少の上り下りがありますが)。秋晴れの山道はとても気持ちがいいです。

ご訪問ありがとうございます。
soramoyouさん

ぶらり爺さん

沈丁花さん

by michi (2017-10-15 06:31) 

OJJ

ホトトギスがこんなに沢山の種類とは・・・絶句
好天に恵まれ存分に山歩きを楽しまれたようですね~
実は長いこと(信州側から見て)北東で煙の上がっているのが浅間山だと信じ込んでいましたが雨飾山へ行って噴煙の主は焼山だと・・
by OJJ (2017-10-15 21:55) 

michi

OJJさん:おはようございます。“焼山”の噴煙は気になりますね。火打山へ登ると目の前に焼山が迫ってきます。“焼”は立ち入り禁止が続いているので、行きたいなと思ってもだめなんですね。噴煙も見えるし、いつどうなるのかわからない状況ですね。篭ノ登山から浅間の噴煙もよく見えましたよ。

ご訪問ありがとうございます。
ゆきゆきさん

水郷楽人さん

花好き人さん

絵留さん

by michi (2017-10-16 06:37) 

旅爺さん

お早う御座います。
浅間山の登山は天気に恵まれて花や景色が沢山楽しめましたね。
数年前に麓の松林はカミキリ虫の幼虫にやられて全滅状態でしたが
今はどうなのかな?。

by 旅爺さん (2017-10-18 09:10) 

michi

旅爺さんさん:浅間山麓と言っても、私は湯ノ丸高原ぐらいしか行ってないので、よくわかりませんが、湯ノ丸の松も被害を受けたのでしょうか。2~3年位前から行ってますが、被害にあったようには見えませんでした。カラマツの黄葉が素晴らしかった。

ご訪問ありがとうございます。
さとしさん

Raccoonさん

グリーンさん

ぼんぼちぼちぼちさん

by michi (2017-10-19 14:22) 

Jetstream

良い展望の山ですね。浅間、八つ、志賀、アルプス・・
いいですね。パノラマ展望。!(^^)!
by Jetstream (2017-10-19 20:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。