So-net無料ブログ作成
園芸広場 ブログトップ
前の10件 | -

冬の "華" [園芸広場]


10-1雪結晶ハボタン.jpg

冬に咲く・・・ "華” ・・・


2月22日 今季何度目か積もった雪もとけて、路面がやっと綺麗になった(畑や中庭はまだまだ)と思ったら、今朝はまたうっすらとした雪に覆われてしまった。


ここ2~3日は気温はあまり上がらないという予報。でも青空が期待できそうな予感がする。



10-2雪結晶.jpg

 ~~~ 雪 の "華" ~~~

朝方に気温がかなり下がったせいか、乾いた・冷たい雪が舞っている。フーッと息をかけるとフワフワッととんでいく。雪の "華" なのかもしれない。



10-3雪結晶.jpg

デジカメで撮った画像をトリミング(そして、少し加工も)

今日の雪は軽くてフンワリとしている。こんな雪だと、スキーは滑りやすくなるだろうなと思う。




宜しかったら、・・・・・ 中庭に咲いた "冬の華" をご覧ください。



 


続きは・・・・・こちらからご覧ください!


タグ:3002
nice!(29)  コメント(11) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

中庭 立春を迎えたが、・・・ [園芸広場]


11-1マザーズデイ.jpg

ポリアンサ系の四季咲き(カップ咲き)の薔薇 ~マザーズデイ~



2月4日 ~立春~ 暦の上では今日から春。しかし寒波は、まだ列島を襲ってくるようだ。この冬は、幾度となく雪に覆われたり溶けたりを繰り返している。まだまだ春は遠~~い!!




13-1マザーズデイ12.jpg

この薔薇 ~マザーズデイ~ は12月に剪定を行わずにそのまま玄関に放置していた(鉢植え 切り花にでもしようかなと思っていた)。繰り返し訪れる寒波(もちろん氷点下)の中で、ドライフラワーにもならずになんとか蕾を膨らませている。耐寒性のある雪国向きの薔薇だ。





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 中庭 1月から2月へ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


12-1中庭-0131.jpg

今季何度目かの雪に覆われる  ~1月31日朝~

相当な寒気団が居座っているだろう。屋根からぶら下がっている"つらら”がいつになく長い。こんなに伸びているのは、前の日が暖かくなって積もった雪が溶け出しているからだ(寒~暖の繰り返しが続く)。




12-2中庭-0201.jpg 12-2中庭-0202.jpg

2月1日朝     2月2日朝

2月1日になって降雪量は減り "つらら" も少し短くなってきたようだ。午後になると陽が差し込みはじめ、夕方頃から空が晴れ渡るとともに放射冷却が始まった。綺麗な満月(月齢16日かな)が冷たく中庭の木々を照らしていた。

31日の夜に晴れてくれたら、皆既月食を堪能できたのに!!


翌2日は快晴に見舞われる(午前中だけだったが)。久しぶりの快晴。気持ちがいい。




12-3中庭-0204.jpg

2月4日 朝

今日は "立春"  暦の上では春の始まり。でも、中庭にはまた雪が舞っている。2~3日で積もった雪が溶けて地面が顔を出しかけていた。でも、今朝はまた雪。今も降っている。


春 は  また 遠 ~~~ ざかってしまった!!



クリスマスローズの旬を迎えているのに ・・・・・今年はどうなるかな・・・・・




☆☆☆☆☆ 昨年の2月頃のクリスマスローズ ☆☆☆☆☆


31-1雪割ローズ.jpg

        ~~~ 雪割り ローズ ~~~       (2017.2.25.)


2月の中には "クリスマスローズ" の季節。今年も2月中には、いろんな花が咲くだろうと楽しみにしている。今のところ、蕾は雪の下で順調に膨らんできているが、この繰返し襲ってくる寒波が心配。



昨年1月~3月に咲いたクリスマスローズ ~特に気に入っているもの~ を見てください。



33-2s12赤ヒミコ.jpg

赤花・シングル咲き ~ヒミコ~



33-1s12赤ヒミコ.jpg

萼片(花弁にみえるもの)とネクタリー、それに花糸の基の方としべが赤色系。特に萼片は表も裏も赤色で、網目がハッキリしている。




33-4w23白糸ピコティ・フリンジ.jpg

白花・ダブル咲き 赤紫色の糸ピコティが縁取る



33-3w23白糸ピコティ・フリンジ.jpg

白色の萼片の縁に赤紫色の糸状の縁(糸ピコティ-)が付き、その赤紫色が萼片の内側方向に滲んでいく。萼片の縁が波打っている。光に透かしてみると透明感が増してより綺麗に見える。




33-6w30桃ベイン.jpg

桃色花・ダブル咲き 剣弁



33-5w30桃ベイン.jpg

剣弁で、一個一個の花が大きく見応えのあるクリスマスローズ。萼片は内側がやや白色がかったピンクで、外側の方が濃い。濃いピンクの筋が縁に向かって走っている。



今年もこれらの花が咲いてくれるのだろうか・・・?


少し・・・・・心配・・・・・している



ご訪問ありがとうございました。



タグ:3002
nice!(47)  コメント(20) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Jack o' Frost ~霜の妖精~ [園芸広場]



窓霜(まどしも) 

冷え込みの厳しい早朝、窓の内側に美しい模様の霜が現れる。これが「窓霜(まどしも)」。ヨーロッパには、凍てつく寒い夜には、とげだらけの妖精が窓ガラスに氷の指紋をつけていくという言い伝えがあると言う。この妖精が・・・・・「ジャックフロスト」。



12ハボタン.jpg

2018年がスタートしました。暖かな正月が続くのかなと思いきや、11~13日と雪が降り続き交通が大混乱でしました。14~15日はお日様がでましたが、16~17日は雨で雪が少しとけました。

"窓霜"は15日の早朝に撮ったもので、前夜の放射冷却がいかにキツかったかがわかります。



宜しかったら、続きをご覧ください


 


続きは・・・・・こちらからご覧ください!


タグ:3001
nice!(25)  コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

9月の中庭 [園芸広場]


11アブチロン・イエロー.jpg

アブチロン ~イエロー~


9月下旬 朝晩の冷え込みもキツくなり、紅葉の便りもあちこちから聞こえ始めている。中庭では秋の草花が勢いを増すとともに、果樹も “実りの秋” を迎えている。夏の暑さに耐えてきた花たちも少しではあるが復活してきている。



・・・*・・・*・・・ 9月に入ってからの中庭の花たち ・・・*・・・*・・・ 


宜しかったら、続きをご覧ください.




続きは・・・・・こちらからご覧ください!


タグ:2909
nice!(35)  コメント(20) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

台風襲来 [園芸広場]

11オニユリ.jpg

猛暑の中でも元気に ・・・・・ オニユリ


8月8日 台風5号は・・・・・8時 糸魚川市の北西約40kmのあって、北北東へ毎時25kmで進んでいる。暴風域はなくなったものの中心付近の最大風速は20m/s。18時頃には新潟市の西南西約30kmに達する見込みという。

このあと風雨が強まり、大きな被害も予想される。猛暑の続く中、昨日の最高気温が36度を越えた。畑も中庭もカラカラなので、一雨欲しいものの、度を超してまで降って欲しいとは思わない。




台風の過ぎ去るのを ・・・・・ 8月に入っても “元気な花” などを見て ・・・・・ 過ごそう!!!



☆☆☆☆☆ 暑さが 一層 息苦しくなるかな 赤 ☆☆☆☆☆

12ヒメヒオウギ.jpg

どこから来たのか なかなか絶えない ~ヒメヒオウギ~




13トマト.jpg

中玉トマト ~フルティカ~




14P-ミチコ.jpg

香りのある ~プリンセス・ミチコ~




☆☆☆☆☆ 朝の薄暗がりでよく目立つ ・・・ 黄 ☆☆☆☆☆

22ゴーヤ.jpg

これからが出番 ~ゴーヤ~




21オオマツヨイグサ.jpg

これも朝によく目立つ ~オオマツヨイグサ~




☆☆☆☆☆ この時期中庭では貴重な 白 ☆☆☆☆☆

23サルスベリ.jpg

サルスベリ

私は、ピンクや赤色の花よりもシロバナが好きだ。




☆☆☆☆☆ 吸い込まれそうな 桃 ☆☆☆☆☆

24オシロイバナ.jpg

日が昇ると花弁が閉じ始める ~オシロイバナ~




25モミジアオイ1.jpg25モミジアオイ2.jpg

なぜか、この花には吸い込まれてしまう ~モモジアオイ~

ピンク一色の花弁。その元の方が濃い赤。そこから伸び上がる花柱。花柱の元の方に雄しべ、先端に5本に別れている雌しべ。この時期咲く花で、いつもマクロで覗いて撮ってしまう。私にとってとても魅力的な被写体となっている。




☆☆☆☆☆ 猛暑の夏は この色に限る 青 ☆☆☆☆☆

26アガパンサス.jpg

雨降りの後が素敵な ~アガパンサス~




99アガパンサス.jpg

さわやかな涼感のある花を多数咲かせる ”アガパンサス”。南アフリカ原産のこの花は、ユリ科(ムラサキクンシラン科として独立することも)ムラサキクンシラン属に所属し、園芸品種が多数つくり出されている。


我が家の中庭に植えられたのは、今から25年以上も前になる。その後畑の端に移し替えて10年位になる。今年はとても花付きがいい。立ち姿が優雅で、しかも植えっぱなしでも手がかからない花は我が家にぴったりだ!!




ご訪問ありがとうございました。


~~~(夏バテ気味なので 英気を養うため、暫くは夏休みに入ります)~~~






タグ:2908
nice!(38)  コメント(9) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

紫陽花 [園芸広場]


11中庭.jpg

6月の中庭・・・・・“紫陽花”

6月に入って、我が家の中庭は薔薇が咲き終わって紫陽花の季節に入った。今年は例年になく紫陽花も早くから咲き始めたが、雨不足のせいか鉢植えの紫陽花は(地植えは良いのだが)午後になるとうなだれている日が続いている。



宜しかったら、~6月の紫陽花~ 続きをご覧ください。




続きは・・・・・こちらからご覧ください!


タグ:2906

ウツギ ~ウツギ属 & バイカウツギ属~ [園芸広場]

10サラサウツギ.jpg

             今が旬 ~サラサウツギ(更紗空木)~     撮影:2017.6.8

 

何年か前に宇奈月へ旅行した。駅の近くの赤い鉄橋付近を散策していてヒメウツギに出会い、下向きの咲く白い花に魅せられてしまった。それ以来、ウツギの仲間に興味が湧きいろんな品種を購入して中庭で育てることに。地植えしたものもあるが、挿し木をして鉢のまま育てているものもある。


4月末から咲き始めたもの、6月になってやっと満開になったものなどいろいろある。


宜しかったら

 

中庭で育った ~スイカズラ科 ウツギ属 & 梅花ウツギ属~ " をご覧ください。


 


 

続きは・・・・・こちらからご覧ください!


タグ:2906

中庭 ~ 早春季植物 ~ [園芸広場]


11オオミスミソウ.jpg

ユキワリソウ


3月中旬 朝晩の寒さも和らぎ、暖かな陽射しが中庭に射し込むひが増え、春の訪れを肌で感じることができるようになってきた。嬉しいことに天気予報には “雪だるま” の代わりに傘のマークが目立つ。



      宜しかったら

中庭の早春季植物は、ここぞとばかりに花を目一杯広げる。“今が旬” の草花を

                                    ご覧ください。    



   

続きは・・・・・こちらからご覧ください!


タグ:2903

弥生の中庭・・・春が近づく・・・ [園芸広場]


11オオミスミソウ_02.jpg

春の妖精 ~雪割草~

おはようございます。3月に入り、中庭で暖かな陽射しを強く感じるようになってきました。春が確実に近づいています。草春季植物は次々と花をつけ始めました。


最近、ソネーブロの動きがおかしいようで、訪問いただいた方のNiceやコメントが消えてしまったり、サイドバーのカレンダー表示がおかしかったりしています(済みません。消えてしまった方にはご迷惑をおかけしまました)。どうも不具合があるのではないかと思ってます。



宜しかったら、3月にはいった中庭の様子の続きをご覧ください

続きは・・・・・こちらからご覧ください!


タグ:2903

“雪割” ローズ ~明日から弥生~ [園芸広場]


11雪割草.jpg

中庭に 何度目か の 降雪 ~雪を割って咲く ユキワリソウ~

中庭の “オオミスミソウ” は雪が降る度に埋もれてしまう。やっと開いたかなと思っても、その都度雪の下になってしまう。まさに “雪割草”。早春季植物にとって、春はなかなか本番にはなってくれない。



*** 25日 朝起きると ・・・ 乾いた雪で中庭が真っ白な世界に・・・ ***


 12アセビ.jpg

色がつき始めた アセビ も雪の綿帽子を被ってしまった


13クリスマスローズ雪.jpg

クリスマスローズの鉢も ・・・・・ この通り雪を被っている。



宜しかったら、“中庭の2月末” 続きをご覧ください。



続きは・・・・・こちらからご覧ください!


タグ:2802
前の10件 | - 園芸広場 ブログトップ